本日より2月度の募集を開始いたします。

無限塾

経営破綻した暗号資産(仮想通貨)取引所FTXのジョン・J・レイCEOは、取引所を再開できないか検討していることがわかった。同氏にインタビューした「The Wall Street Journal(WSJ)」が19日に報じた。

サービス再開を検討しているのはグローバル版のFTX。レイ氏は特別チームを作り、単純に資産を清算したり、プラットフォームを売却したりするよりも、FTXを再開した方が顧客のためにより多くの価値を取り戻せるのではないかと考え、調査を行っているという。

レイ氏によれば、FTXの幹部の犯罪行為に批判が集まっている一方で、一部の顧客からはFTXの技術を賞賛する声や、プラットフォーム再開は価値を生み出せるのではないかと提案する声が上がっている。同氏は「もし道があれば、検討ではなく実行していく」と語った。

今回の報道を受け、裁判待ちのサム・バンクマン=フリード前CEOは「レイ氏がついに取引所再開に賛同するような言葉を口にしたことを嬉しく思う」とコメント。また、「FTX USには債務の支払い能力があり、顧客に資産を返すことができることをレイ氏が認めるのも待っている」と述べた。

===========================

やっと、FTX問題も先が見え始めたと言っても良いでしょう。

すでに、この問題の大半は織り込んだと言えます。

FRBの金利の件も、そろそろ、先が見え始めてきていると思います。

12月までは、FRBが、どこまで利上げをしてくるのか?

読めないところもたくさんありましたが、1月になって、大方の流れが見えてきたように思われます。

今後、市場を揺るがすような大幅な利上げを決定することはないでしょう。

ただし、中国が戦争を始めることがなければ、・・・

という前提条件付きですが、、、

2月もビットコインは、緩やかな上昇を予想しています。

仮に、どこかで、アメリカの利上げがストップするという事実が出て来そうになれば、急騰もあると考えています。

まずは、目さき、先の高値を確実に超えて欲しいところですね!

本日より、2月度の会員様の募集を開始します。

ヘッダー申請ページから、お申込みください。

お待ちしております。

タイトルとURLをコピーしました